意識低い系ミニマリストのブログ

シンプルに生きたい、アラサー女のリアルミニマムライフ。

バスタイムは身体が最もミニマルになる時間

こんにちは、白桃です。

 

私が時間をかけていること。それはバスタイムです。

 

時間をかけているといっても何時間もお風呂に入るわけではありませんが、

ゆっくり時間を気にせずお風呂に入っています。

 

基本的にボーっとしています。

灯りは付けず、薄暗い中でお風呂に浸かっています。

 

元々そこまでお風呂好きというわけでもなく、

むしろお風呂に入るのは面倒くさくてシャワーだけで済ませるタイプでした。

 

しかし毎日お風呂に入る人は人生の幸福度が高いこと。

そしてお風呂に入ると疲れが取れるし睡眠の質もあがると聞いて、

頑張って毎日お風呂に入ってみました。

 

すると驚きの効果が。

前述のとおり、かなり寝つきが良くなりました。

今までなかなか寝付けず夜更かしすることもあったのですが、

お布団に入ってウトウトしているとすぐに寝付けるようになりました。

さらにぐっすり眠れるので、朝起きるときも起きやすくなりました。

 

疲れの取れ方が全然違います。

クタクタに疲れている時ほど、お風呂に入りたくなります。

 

衣服もスマホも手放して、身一つでお湯の中に浸かっている時間は最高です。

お風呂パワー、恐るべしです。

 

ただ、お風呂に入っているときって結構ブログに何書こうとか浮かんできたりするので、慌ててお風呂から出てリビングへメモしにいくことが多いです(笑)

 

お風呂の中でメモする方法ないかなぁ…

 

iPhoneは防水ですが、お風呂に持ち込むのはちょっとこわいですし…

 

 

一応ググってみると防水メモ帳なるものが出てきました。

 

そんなのあったのか…知らなかった。

 

無知でお恥ずかしいのですが、これってお風呂の中でも使えるのかな??

防水メモ帳なんて使ったことないから気になりますね。

買ってみようかどうしようか…

 

お風呂場を出てすぐに冷蔵庫があるので、メモ代わりにホワイトボードを設置するのもありかなぁと思ったり。

見た目が不格好になってしまうのがなぁと思いますが…

 

皆さんはお風呂で何かいいアイデアが思いついたとき、どうしているのでしょうか??

気になります…

 

[rakuten:rakuten24:10588899:detail]