意識低い系ミニマリストのブログ

シンプルに生きたい、アラサー女のリアルミニマムライフ。

紙に書いて、頭の中もミニマムに。

こんばんは、白桃です。

 

最近はスマホやパソコンなどでメモを取る人が多いと思いますが、皆さん紙のメモは使っていますか??

 

スマホにメモを取ることは、メモ用紙やボールペン代に比べるとお金がかからないというメリットがあります。

しかしスマホによって時間を失ってしまうというリスクがあります。

 

私も以前までは割とスマホにメモすることが多かったのですが、最近ではなるべく紙でメモを取るようにしています。

紙でメモを取るようにしてから上記のメリットに気づくことができました。

 

外出先でちょっとメモを取りたいときはスマホの方が便利だったりするのですが、家でじっくりとブログの内容を練ったりするときは紙に書いています。

なんとなく、紙の方が色々アイデアが浮かんでくるような気がするんです。

何にも邪魔されず、目の前に紙だけに集中できるからでしょうか??

 

紙に書いていると、不思議と頭の中がすっきりしてきます。

後から見返して、自分ってこんなことを考えていたんだと気付くことができます。

自分のことってわかっているようでいて、案外わからないものです。

ぼんやりと普段から考えてはいるけれど、頭の中に浮遊している言葉を紙に映すことで思考を整理することができます。

 

ミニマリストらしく、頭の中もすっきりとミニマムな状態にさせるべく、浮かんできた言葉を頭の中から紙へとどんどん出していってます。

たくさん情報を得てインプットするのも大事ですが、アウトプットしていかないと頭の中がごみ屋敷化してしまうかもしれません。

 

紙でメモを取る生活、結構楽しいです。

モヤモヤしている時こそ、紙にエネルギーをぶつけるときです。

 

紙に書いてわざわざパソコンで入力しなおすのは非効率なようにも思えますが…

私にはこのやり方が合っているようです(笑)

 

デジタルもいいけれど、アナログなものも愛していこうと思いました。