意識低い系ミニマリストのブログ

シンプルに生きたい、アラサー女のリアルミニマムライフ。

「意識が低い」というよりは「意識が低いことを自覚している」ミニマリスト

こんにちは。白桃です。

 

ブログのタイトルにもある通り、今日は「意識低い系ミニマリスト」について語っていきたいと思います。

 

私はとってもズボラで意識の低い人間です。

 

元々は部屋が散らかっていて、家事も面倒くさくてあまりやっていませんでした。

 

片付けも面倒、ご飯を作るのも面倒、掃除洗濯も面倒……

何をするのも面倒くさいです。

 

でもミニマリストになってから変わりました。

毎日片付けるようになりましたし、掃除、洗濯、料理もパパッとやるようになりました。

 

ミニマリストになると、ズボラで意識低い系の私でもちゃんと部屋を綺麗に保ち、家事をすることができています。

 

モノが少ない部屋って家事のストレスが少なくて快適なんですよね!

 

意識が低いこと、ズボラな一面をちゃんとわかってあげて、自分に合った住まい作りというのは大切だと感じています。

 

部屋が散らかっていると、あれがない、これどこやったっけ…と探し物をする時間が増えます。

 

探し物をするのに物を退けて、その退けたモノがどこに行ってしまったのかまた分からなくなるという悪循環。

 

見つからないからいいや、と新しい物を買ってきたり。

 

部屋が散らかっていると、上記のことが当たり前になってきます。

 

でも部屋が片付いていると、探し物の時間がほとんどなくなります。


探し物をするって本当にストレスだったんだなと、片付いた部屋で暮らしてみると改めて感じます。


私の部屋は基本的に綺麗に片付いているので、一見几帳面な性格に思われがちです。

でもそんな事は全くありません。

 

根底にあるズボラな性格は相変わらずです。

自分は何をするのが面倒くさいのか??どうすれば面倒くさくないのか??

 

それを常に考えながら、全力で手抜きをしている毎日です(笑)

 

部屋が散らかっていて悩んでいる皆さん、

綺麗な部屋って、本当に気持ちがいいですよ!!

 

限られた人生の時間、綺麗な部屋で過ごした方が絶対に幸せになれます。