意識低い系ミニマリストのブログ

シンプルに生きたい、アラサー女のリアルミニマムライフ。

意識低い系ミニマリストが心がけていること3つ

こんにちは、白桃です。

 

皆様は自分の中で何か心がけていることはありますか??

 

私はこれと言って特にこだわりはないのですが……

一応普段からこんなことを意識しているよ、というのを自己満足ですが発表していきたいと思います。

 

スマホから離れる時間を作る

私はスマホが本当に大好きでした。

暇さえあればずっとスマホを触っていました。Twitterでいろいろなつぶやきを検索したり、スマホゲームで暇をつぶしたり。

でもやはり時間の無駄だと気付いて、なるべくスマホから離れるようにしました。

思いついたことはなるべくメモ用紙に書き止め、それを見ながらパソコンに打ち込んでいます。

スマホを置いて作業するとかなり捗りますね。

またスマホから離れて頭をからっぽにしてみることで、自分の心の中に言葉があふれてきて、アイデアが浮かんでくることがあります。

スマホから離れることは、自分の創造性を高めることにもつながると思います。

 

スマホってかなり中毒性があるので、完全に断ち切るのは難しいです。

まずは一時間でもいいからスマホを触らない時間を作ってあげると、いかにスマホを触らない時間が尊いか実感できると思います。

 

スマホを辞めるにはとにかくSNSスマホゲームを辞めることです。

スマホゲームは毎日ログインしたりイベントを回ったりするのがとにかく大変でした。

それはそれで当時は楽しかったんですが、もう楽しみ尽くしたので今の自分には必要ないかなと感じます。

 

SNSもリア友とつながるSNSはあっさり辞められたんですが、趣味で繋がってるSNSはなかなか面白くて辞められません。

有益な情報もあるので完全に断ち切ることは難しいですが、時間を決めてSNSと付き合っていくよう心がけています。

 

②毎日お風呂に浸かる

ごく当たり前のことかもしれませんが、結構ひとり暮らしの人ってシャワーですませる方が多くありませんか??

私も以前まではたまにシャワーで済ませていましたが、最近は絶対毎日お風呂に入るようになりました。

疲れの取れ方が全然違うし、夜めちゃめちゃぐっすり眠れます。

ストレス解消に効果抜群です。

お風呂の中ではぼーっとする時間が多いので、たまに良いアイデアが浮かんできたりもします。

不格好ですが、閃いたら慌ててメモしにいきます(笑)

 

あとこだわりとしては、必ずお風呂の電気を消して入ります。

暗いほうがリラックスできるんですよね。

 

水道代や光熱費が気になる方もいるかもしれませんが、私は多少光熱費がかかってもお風呂は毎日入ったほうが絶対良いと思っています。

光熱費も自分の身体を労わるための自己投資だと考えております。

 

入浴最高!!

 

③家計簿はつけない

以前まで私は家計簿をつけていました。

でも家計簿をつけていてもつけなくても、そこまで支出に差がないことがわかりました。

ほとんどクレジット決済だから、だいたいどれぐらい自分が使ったかわかりますし、先取り貯金しているので給料をすべて使い切ってしまうということもありません。

 

家計簿をつけるのは手間だし、何よりもお金を使うことに罪悪感を覚えてしまいます。

それならばその時間と労力を捨ててしまったほうが良いのでは!?と気づきました。

 

家計簿をつけてちまちま節約するよりも「今あるものを大切に使う」「本当に必要なものだけを買う」を徹底するほうがストレスなく節約になる気がします。

 

私はお金のために生きているわけではありません。

自分の生活を豊かにしていくために生きているのであって、その手段としてお金が必要なだけです。

お金をためるためにストレスをためて、身を削っていくのは本末転倒になってしまいます。

自分にとって快適な生き方とは何だろうと、日々考えながら生活しております。

 

というわけで私が心がけていることをご紹介しましたが、いかがでしたか??

もし良いなと思ったらぜひ真似してみてください。

毎日の暮らしが変わるかもしれません。